2018年5月10日・11日 東京

今すぐ仮登録

2018年事前登録はこちらから。JgC2018予約開始の際にお知らせいたします

2018年ジャパンゲーミングコングレスへの参加について

カジノが合法化されるという新しい時代に突入する日本で、クラリオン・イベンツは第3回ジャパン・ゲーミング・コングレスを2018年5月10日から11日にかけてコンラッド東京にて開催いたします。400億ドル規模と見込まれるこの魅力的な、世界最大級となるであろうこの市場で、世界中のゲーミング企業が主要プレーヤーとしてのポジションを狙っているのです。

ジャパン・ゲーミング・コングレスは2日間にわたる教育的なフォーラムであり、日本のカジノ法案に関して明確かつ実践的な見識を持ち、理解していただくためのものです。比較的早い段階でライセンス第一号が発行される見込みである今こそ、アジア最大になるであろう日本の統合型リゾート施設(IR)の複合的な特性を十分に見極める時です。

2018年アジェンダ内容

  • IR内でのノンゲーミング及び地域社会貢献の最大化
  • 投資とファイナンスーコンソーシアム構築の成功事例
  • オペレータービジョン
  • レスポンシブルゲーミング
  • セキュリティー
     

アジェンダについてご提案がある場合は、下記にご連絡ください。
Eメール curtis.roach@clariongaming.com
電話 +44 (0)20 7384 8115

 

参加登録
  • Futoshi Kawanishi, Deputy General Manager, Themed Marketing Business Development Division, Hakuhodo Inc

    「日本は、IR法案を可決したというニュースで、今日、大きな前進を遂げました。その機会は広がり、日本の経済にとって大きな恩恵を受けるでしょう」Clarion Eventsと再び協力してうれしく思います 同国における赤十字社の開発についての貴重な議論は何か。

会場

東京都港区東新橋1-9−1

〒105-7337

電話:+81 3-6388-8000

ルートを取得する