2018年5月10日・11日 東京

メディア

HOGO-ジャパンゲーミングコングレス 公式マーケティングパートナーに決定

_________________________

1213()・東京にて発表

 

HOGO(本社・マカオ/大阪事務所)は、2018年5月10日・11日とコンラッド東京で開催されますクラリオンゲーミング主催ジャパンゲーミングコングレス2018の公式マーケティングパートナーに決定致しました。

 

今回で3度目となるジャパンゲーミングコングレスは統合型リゾート(IR)産業に特化しており、日本国内はもとよりラスベガス、マカオ、シンガポールなどの海外からも多数参加する日本国内では最大のイベントとなっております。政府及び各地方自治体などを含む主要機関からのご参加も予定されております。前回までのJgCには自民党議員、北海道、大阪、和歌山、長崎などの政府自治体、

ノンゲーミング企業ではHakkssan、JPモーガン、KPMGジャパン、ゴールドマンサックス東京などの金融企業からもご参加頂きました。

 

クリス・ウィナーズ(HOGOマネージングパートナー)の言葉:2018年ジャパンゲーミングコングレスについてクラリオンゲーミングと一緒に関われること嬉しく思っております。日本国内外のクライアントやパートナーと話したところ、今回のイベントでは、IR産業により地元企業及び経済への影響などをもっと具体的に討論していきたい日本の企業が多いことが分かりました。様々な業種からの参加者様のニーズに合った議論のあるイベントに向けての準備をクラリオンゲーミングと共に出来ることを楽しみにしております。

 

ローリー・クレッドランド(クラリオンゲーミング)の言葉:我々がHOGO をマーケティングパートナーに決定したのは彼らが持つIR産業での経験と知識、また日本国内でのネットワークの強さから決定しました。以前にも一緒に仕事をしたことはありますが、2018年ジャパンゲーミングコングレスの公式パートナーとして発表できることを大変光栄に思っております。

 

コンファレンスへの参加登録は公式ウェブサイト:www.japangamingcongress.com. よりご登録頂けます。只今、早割参加費にて参加ご登録頂けます。日本からのご参加の方はUS399ドル、海外からのご参加はUS1,399ドルにてご提供いたします。  こちらの早割価格は2018年2月16日までとなっております。

 

 

HOGOについて|HOGOはサービス業、ゲーミング業界やエンターテイメント業界に特化した

クリエイティブマーケティング戦略を提供する会社。マカオを拠点に、香港、ベトナム、タイ、カンボジアにも事務所を置き、最近では日本進出を果たす。マーケティング戦略と実践で顧客に寄り添った業務を行っている。

ウェブサイト: www.hogodigital.com
 

 

クラリオンゲーミングについて |ジャパンゲーミングコングレスはクラリオンイベンツのゲーミング部門であるクラリオンゲーミングによって開催されます。65年もの間、クラリオンイベンツは様々なトレードショー、コンファレンスのプロモーションや開催を行ってきました。クラリオンは世界中で250以上のイベントにおいて700,000人以上の参加者、12,000社以上の出展者及びスポンサーをもたらした実績があります。またグローバルに展開しており、世界9か国12か所の事務所を構えております。

ウェブサイト: www.japangamingcongress.com

 

 

メディアについてのお問合せは以下まで:

西村 玲奈 ‐ HOGO‐アカウントマネージャー
reina@hogodigital.com
P: +81 6 6123 7634
M:+81 70 2314 4022

クリス・ウィナーズ ‐HOGO‐マネージングパートナー
chris@hogodigital.com
P: +853 2835 6108
M: +853 6280 3094